ベトナムで働く魅力

一般的にベトナムでのお仕事では高い語学力を求められることはなく、日本人の採用ニーズ拡大もあってか、求人企業が間口を広げているケースが多く、海外就業としては比較的入り込みやすいと言われております。
親日で日本語を学ぶ方も多く、働きやすい環境が多い点も、一つの魅力かもしれません。

またASEANの中では治安も良いほうで、近年女性の渡航者の多さも特徴的です。

その他の魅力について、以下3つに分けて紹介させていただきます。

 

特別な経験とスキルを積める

勤勉な方が多いといわれるベトナムでは、外資系企業の働き方や考え方を取り入れ、積極的に自国の発展に貢献していこうとする人材が多いです。特に最近、日本の商習慣や文化に精通したベトナム人だけで構成されるローカル企業の活躍が目立ちます。

製造業、サービス業、IT系企業然り。

日本人が一人もおらず、日系企業の資本が入っていない純粋なベトナム系企業の競争力が高まっています。

ベトナムの企業も着実に成長しています。

 

もちろん、ベトナム系企業がそこに至るまでにはプロセスがあります。

そのプロセスの一端を担っているのが外資系企業であり、日本企業でもあるのです。

彼らに対して行う教育や管理はベトナム企業の成長にもつながり、そして実践する者にとっても非常に大きな経験・スキルにつながります。

モノづくりであってもサービスであっても、自分たちが構築してきたものを新たな土地で根付かせるのは、そう簡単ではありません。ただ単に同じことすればよいのではなく、言葉はもちろん、考え方や感覚が違う人達に対して自社の製品やビジネスをローカライズしていく必要があるからです。

現在は多くの日本人が海外で上記のような貴重な経験を積んでいます。

現地でしか積めない経験、現地でしか作れない人脈や人間関係、現地でしか気づけない顧客志向など。

日本にいては決して味わうことのできない多くのものが経験値として積み上げられていきます。

ベトナムを含め、海外就業の魅力ですね。

 

そして海外での人材教育、構築した人脈、独自のマネジメント哲学などはこれからの日本にとって、とても重要な要素なります。

いまや日本の競合相手は世界です。

人口が減少し、かつ少子高齢化が進む日本でのビジネスフィールドは「世界」を外して考えることはできません。

「世界が求めることを理解できる日本人」こそ、価値ある人材なのかもしれません。

これからの時代、今にも増して海外企業との競争力が必要になります。

ベトナムでしか積めない経験を積むことは可能です。

今のベトナムには、本当に素晴らしいチャンスが待っています。

 

仕事の価値観が変わる

日本はモノと情報があふれており、非常に便利な国です。

治安も良くて安全、教育や医療においても十分なものを受けることができます。

しかしそういったものは必ず各分野で蓄積されてきた技術や知識があると思います。

普段私たちは誰かが築き上げてきたプランの上で生活しているので、極論、何も考えなくても生きていけます。

多くのものが「あって当たり前」になってしまっているのです。

ベトナムに限ったことではありませんが、新興国は多くの場合、サービスが未発達だったり、物が十分にそろわなかったり、クオリティが低かったりと改善の余地が多いです。

 

なぜ高いサービスが必要なのか、高い技術が必要なのか、便利なものが必要なのか。

なぜ高いサービスが求められるのか、健康で安全な食材が求められるのか。

物はどうやって作られ、どのように運ばれていくのか。

上記のように、物事の本質に意識が働き、ものやサービスの在り方に着目するようになります。

普段当たり前に存在しているものやサービスに対しての有難みや感謝の気持ちがうまれたり、理解を深めることで、自分の仕事への情熱にも変化が現れます。

より優れたものを作り、より優れたサービスを提供できるようにスキルを構築し、ベトナム人への教育を行う。

ベトナムで働くことで、仕事の価値観が変わります。

 

もちろん東南アジア全域で言えることになると思いますが、ベトナムは日系企業の進出数が増える中、ハノイの求人、ホーチミンの求人どちらであっても、非常に間口が広く、転職成功の可能性が高いとのこともベトナムが有利な点です。

つまり、就業機会が多く、転職の成功率の高さも魅力の一つと言えそうです。

 

技術や知識を継承できる

最後は「技術や知識を継承できる。」です。

特に、高い技術力をお持ちの方々から最も多く聞いた、ベトナム転職の動機です。

今やモノづくり自体が海外に移転していく中、培ってきたスキルや経験を日本国内で生かす環境は年々減少しております。

例えば勤めていた会社の生産を完全に海外移転してしまったとき、全く違う業界や職種で再スタートを切るのも選択肢の一つです。

ですが私のものに相談に来られる方は、同業界・同業種で、勤務環境を変えて働きたいと希望される方ばかりです。

ベトナムの生産工場で就業された経験をお持ちの方々が口をそろえておっしゃることがあります。

真面目で向上心があり、擦れていない(笑)ベトナム人の若者に指導・教育していくことに大きなやりがいを感じるそうです。

昭和40年代頃の、高度成長期の日本と被るそうです。

 

最先端の技術力や情報を積極的に入手し、国とともに成長していくその勢いは、若かりし頃のご自身を彷彿とさせ、いつの間に気持ちから若返っているそうです。

このような経験も非常に貴重で魅力的だと感じております。

 

HR-Link(エイチアールリンク)では、もっと多くの方にベトナムで魅力的な経験をしていただけますよう、最善を尽くしていきたいと思います。

 

ご登録はこちらから

flow2

 

弊社では、ウエブでは公開できない非公開案件を数多く抱えております。登録頂いた方のみすべての案件をご案内いたしております。お仕事のご紹介を希望の方は、下記より必要情報をご入力をお願い致します。応募後、こちらより登録及びお仕事情報のご連絡をさせて頂きます。

皆様のご応募を心よりお待ち申し上げております。

※印は必須入力項目です。必ずご入力下さいますようお願い申し上げます。

■プロフィール

お名前(漢字)
フリガナ ※
生年月日(西暦) ※

性別 ※
E-mail ※
E-mail(再確認) ※
電話番号 ※

ご応募頂いた方に対して返信メールをさせて頂きますが、迷惑フォルダに振り分けられている可能性があり、必要に応じてお電話での連絡を入れさせて頂きたいと考えております。恐れ入りますが、念のため携帯番号、又は連絡先番号のご入力をお願い致します。

■希望条件・その他

希望業種 ※
希望職種 ※
希望勤務地 ※
希望年収 ※
万円 ~ 
万円
就業開始時期 
英語力 ※ ビジネスレベル日常会話基本会話全く話せない
今回の転職で重視している点
通信欄 
履歴書の添付 

※ 対応ファイル jpg・jpeg・png・gif・pdf・doc・docx・ppt・pptxです。受信可能ファイルサイズは 1MB

職務経歴書の添付 

※ 対応ファイル jpg・jpeg・png・gif・pdf・doc・docx・ppt・pptxです。受信可能ファイルサイズは 1MB

 
お申込み前に必ずお読み下さい。
本サービスをご利用していただくためには、以下の利用規約をご確認のうえ同意していただくことが必要となります。本規約に同意しない場合、本サービスを利用することはできません。本規約に同意される方はチェックを入れ、再度記入情報を確認の上「送信」ボタンから送信ください。

≪利用規約≫
本規約は、HR-Link.Vietnam Co.,Ltd(以下HRリンク)のサポートサービスへのご利用についての説明・注意事項です。 必ずご一読の上、同意いただき弊社サービスをご利用下さい。
第1条:HRリンクのサービス
HRリンク提供するサービス(以下、本サービス)とは、HRリンクが提供するサービスとその他関連サービスのことです。
第2条:個人情報と利用目的
個人情報をご登録いただく前に、皆様よりお預かりする個人情報の取扱い等に関する下記事項をご確認ください。
a)事業者の氏名又は名称
日本HRリンク株式会社
代表取締役社長 竹之内 雅也
b) 個人情報保護管理者の職名、所属及び連絡先
個人情報保護管理者
連絡先:03-3662-3660
c) 個人情報と利用目的 
1.個人情報とは、本サービス利用等によって取得した、個人を特定できる氏名・生年月日・住所・電話番号・e-mailアドレス・履歴書・職務経歴書等を言います。
2.本個人情報は、より最適な転職サポートサービス業務、及びそれに関連・付随するサービス業務の為に利用いたします。ただし、弊社サービス向上の為に、アンケート等をお願いする場合に利用させていただくことがあります。
3.本サービス提供にあたり、HRリンクはe-mail、電話、郵便等によって連絡を行います。
d) 個人情報の第三者への提供について
ご登録いただいた個人情報に関しては、利用者ご本人の同意なく、第三者に対して、これら個人情報を開示することはありません。
e) 開示等について
利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止については、以下の窓口にお申出ください。
開示等のご請求窓口
担当者:個人情報保護管理者
連絡先:03-3662-3660
f) 個人情報を登録することの任意性
利用者ご本人が、ご自身の個人情報を登録することは任意ですが、必要な情報を登録されなかった場合は、適切なサービスを受けられない場合があります。
g) 個人情報の取扱いの委託について
外部委託における個人情報の取扱いに関しては、当社が責任を負うものとします。委託先は当社にて厳正な審査をおこなったうえで選定し、委託先と機密保持契約を結び、個人情報取扱いのガイドラインを確定したうえで委託をおこないます。
第3条:利用者、利用の申し込み、審査
1.利用者ご本人が、本規約に同意した上で、本サービス利用を所定の案内に従い、申込を行うものとします。
2.HRリンクは、所定の審査により、本サービス利用者として不適格と判断した場合、ご利用をお断りすることができるものとします。また、この判断に関するご質問等については回答及びその他一切の対応を行う義務はないものとします。また、本項内容から発生する一切の損害について、当社は何らかの責任を負わないものとします。
第4条:求人照合
HRリンクは、利用者から受領したお申し込み内容と求人企業が希望する求人条件とを照合しますが、検討基準や判断理由などをお伝えすることはできません。また、利用者から求人企業に対する応募依頼を受け付けて以降も、求人企業からの依頼に基づき、求人企業に代わってHRリンクが当該求人への適合度合いを判断することがあります。
第5条:サービス提供の期間
HRリンクが提供する本サービスは、原則として、利用者個々にサービス開始の通知を行った日から3ヶ月間提供します。また、この期間内に本サービスを通じて利用者が求人企業に入社した場合、入社日をもって当該利用者への本サービスの提供を終了いたします。
利用者から本サービス提供の終了のお申し出を受けた場合についても、合理的な範囲内で速やかに終了させていただきます。
第6条:サービス停止・終了
HRリンクは、以下のいずれかに該当する事由が発生した場合、利用者に事前に通知をすることなく本サービスを変更または一時停止する場合があります。
1.本サービスのためのシステム定期保守・更新ならびに緊急の場合
2.通常の対策では防止できない突発的なシステムの故障やウィルス被害や火災・停電等の不可抗力によりサービス提供が困難になった場合
3.その他不測の事態により、サービス提供が困難とHRリンクが判断した場合
HRリンクは、2週間以上の告知期間をもって利用者に通知する事で、その理由に関わらず本サービスを中止・終了する場合があります
第7条:利用者の禁止事項
利用者は本サービスへの申し込み時、及び本サービス利用時に、以下の行為を行わないものとします。
1.虚偽の情報を、申し込み時や利用時に申告・提供する行為
2.他の利用者や求人企業・HRリンクまたは求人企業の従業員・その他HRリンクの業務に関わる第三者に対し、誹謗中傷・侮辱・脅迫する行為
3.他の利用者や第三者に対し、財産・プライバシー・肖像権・名誉・著作権・商標権・その他知的所有権を侵害する行為
4.本サービスの業務、運営を妨げる行為。またはHRリンクの信用を毀損するような行為
5.公序良俗や法に反する行為、及び犯罪的行為に結びつく、またはその恐れのある行為

第8条:利用者の除名
HRリンクは、本サービス利用者が本規約禁止事項に違反したと判断した場合、または、利用者とHRリンクとの信頼関係が維持できないとHRリンクが判断した場合、本サービスに関する通知を行った日から1ヶ月経過しても利用者からご連絡のない場合等、利用者として不適切と判断した場合には、本サービス提供の中止及び除名を行うことができます。尚、本サービス提供の中止・除名から発生する一切の損害について、当社はなんら責任を負わないものとします。また、これらの場合において、その判断に関する質問等については回答およびその他一切の対応を行う義務はないものとします。
第9条:利用者の責任と免責事項
本サービスの利用及び情報提供内容は利用者ご本人の意思と責任を持って行うものとします。本サービスの利用は、必ずしも求職活動や転職活動に対し有効性を持つ事を保証するものではありません。また、利用者は自己責任において、入社後の労働条件等を直接求人企業と確認した後、雇用契約を結ぶものとします。HRリンクとは仕事内容や労働条件等の概略について求人企業の確認を行うものの、雇用契約の内容を最終的に保証するものではありません。ご了承下さい。尚、本サービスの利用から生じた一切の損害(精神的・財産的損害を含む一切の不利益)について、HRリンクは責任を負わないものとします。
第10条:損害賠償責任
利用者が本規約の各事項に違反して、HRリンク関係者または第三者に損害を与えた場合、利用者はその損害を賠償するものとします。
第11条:管轄裁判所
本規約および本サービスに関する準拠法は日本法とし、本規約および本サービスから生ずる紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の管轄裁判所の専属とすることに合意します。
第12条:サービス利用規約の変更
HRリンクは本規約を利用者の承諾を得ることなく変更・改定できるものとします。

  本規約に同意する

送信ボタンを押すと、フォームが送信されます。


上記に間違いがないか、再度ご確認頂き送信ボタンを押してください。