【よくある質問】ベトナムから日本への送金方法について〔2014年9月〕

ベトナムから日本への送金は、Vietcombank 、ANZ Bank、Dong A Bank、VIP Bank、Agribank…などベトナムローカル銀行から行うことが出来ます。

各銀行で必要な書類、送金手数料は若干異なりますが、今回は手数料が割安のVietcombankを例にとり送金までの流れをご説明します。

 

*送金時に必要な書類

―銀行には「送金する目的は合法である」と証明をする必要があり、ベトナムでの身分証明書(ビザ、レジデンスカード、労働契約書、給与明細書、労働許可書のような書類)を提出します。

パスポート

―送金先の銀行名称とコード(Swift Code)

―送金先の個人名、電話番号、住所、口座番号

 

*日本への手数料

送金手数料 送金額×0,165% +中間銀行手数料(※)但し、手数料の最低は5ドル、最高は150ドルとなります。
※ドルで送金 10 ドル/1取引
※円で送金 40 ドル/1取引
申し込み後の内容修正 5ドル/1回
申し込み後の送金キャンセル 5ドル/1回+日本銀行が要求する手数料

 

例1)3,031ドルを円で送金する場合の手数料:45ドル

3,031ドル×0,00165+40ドル=45ドル

例2)100,000ドルをドルで送金する場合の手数料:160 ドル

100,000ドル×0,00165+10ドル=160ドル

→計算上は165ドルとなりますが、手数料の最高は150ドルまでとなりますので、それ以上の金額を送金する場合は一律150ドルとなります。

*送金の流れ

上記書類と現金を銀行に持参し、送金手続きを行います。Vietcombankの場合、海外への送金業務に慣れている店舗だと、所要時間は15~20分程度です。

尚、日本の金融機関に送金が完了するまで、3営業日程度必要です。

 

以上

ニュース一覧はこちらから