ベトナムで刺身と言えば?

どうも、こんにちは!ベトナム料理が好きでも和食が食べたいときもある。それが日本人ってもんですよね。

ベトナムでは都市部を中心に日本料理屋が年々増えています。これって在住の日本人が増えただけでなく、ベトナム人から日本食の需要が高まっているという理由もあるんです。最近ではベトナム人向けのローカル日本食屋みたいなのもよく見かけるようになりました。

イオンなどの日系スーパーはもちろんですが、そうでないスーパーでも寿司や刺身を扱っているところは結構あります。

 

さて、今回のテーマは刺身です。

皆さんは刺身といえば何を思い浮かべますか?おそらく日本人なら色々な魚介類を思い浮かべることでしょう。

ではベトナム人にとって刺身といえば…

 

 

 

殆どがマグロかサーモンに尽きます。というよりサーモンの需要が圧倒的に多い気がします。なので刺身売り場に行くとやたらサーモンのストックが多い!刺身売り場って結構彩りがあるイメージなんですけど、ベトナムはとにかくオレンジか赤!!ジャイアンツ対カープのスタンドみたいになっています(笑)

 

 

流通の関係もあるんでしょうが、もうちょっと色んな種類の刺身を食べてみなさいと言いたくなります。

もう一つ気になるのは刺身が好きなベトナム人でも醤油を使わない人が結構いること。代わりにベトナムのヌックトゥンと呼ばれる調味料を使って食べるわけですが、味覚的には刺身をウスターソースで食べるといった感じです。

 

もう好きにしてください…

 

ブログ一覧へ